預言者 ↑TOP
文・あかいししょーこ
混沌とした現実を打ち破るかのように聞こえて来る「こえ」があります。
その「こえ」をお届けします。
18.10.22(月)
倍音浴物語06


今日10月22日は13年前に初めて牧野さんの演奏会を池上の實相寺さんで主催した記念すべき日です。


先週の日曜日に開催した「牧野持侑 in 増上寺 vol.22」は心配していた雨にもあわず、おかげさまでたくさんのお客様にお出でいただき、盛況のうちに終えることができました。


牧野さん、22日目の増上寺公演、本当にありがとうございます。


__________


~牧野持侑さんのメッセージ~


昨日も述べましたが、当初はまさか22回も増上寺さんでコンサートができるとは思いもしませんでした。年輪を重ねて行く内に気がついたら22回目の昨日でした。


初心に帰ると言うか、小細工はせずに、アルケミークリスタルボウルの圧倒的な倍音の響きを奏でることに集中していました。


勿論、杉本のPAの助けも大きな要因であることは間違いないのですが、これまで感じたことのないような達成感を得る事が出来たと思っています。


来年の事は神のみぞ知る領域ではありますが、お客様に喜んで頂けるよう精進を重ねて次の増上寺倍音浴コンサートに臨みたいと願っています。


来年もどうぞよろしくお願い申し上げます

*facebook10月15日のコメントより


___________


牧野さんは「これまで感じたことのないような達成感」と書いていらっしゃいますが、初めてお会いした2004年の夏以來、これまで100回近く演奏を聴いている私にして、今回の増上寺公演は実にエポックメイキングな演奏会となったことをご報告したいと思います。


誤解を恐れずに言えばそれは、コンサートとか演奏会というよりも神秘体験に近い特別な時間でした。


一部も二部も今回は久々に横になって拝聴したのですが、座布団に頭を預け、畳に横たわった途端、あっという間に一部の60分、二部の90分が経過して、時間経過の認識がないままに、どちらの回でも終盤近くに歌われた「五木の子守唄」に耳を傾けていた私でした。


どうもそれは眠っていたとか宇宙空間に飛ばされたとかではなく、肉体も意識もそして私が「魂」と呼んでいる領域も含め、自分がどこにも存在していないという感覚をあの日の演奏会では体験させられたように思うのです。


この感覚は前にも1回体験したことがあります。


それは2006年の12月に、京都の「うさとジャパン」さんが主催してくださった法然院さんでのコンサートでした。


増上寺さん同様、浄土宗の由緒あるお寺の方丈の間で開催した、関西地区初の演奏会は、主催の「うさとジャパン」さんのエネルギーを反映した自然派嗜好の方たちで埋まっていました。


浄土宗の開祖である法然さんにちなんだ特別なお寺である法然院さんですから、ただでさえ凄まじいほどの霊気に満ちた会場であることに加えて、そういったエナジーをより高め増幅させるクリスタルボウルの演奏会です。


しかも私が座った場所はおそらく鬼門の方位だったのでしょう。


連れて行かれた、というのが実感でしたが、このときも時間と空間がない領域を体験していたのでした。


今回参加してくださったお客様には私と同じような資質の方が多かったように思います。


開演前にご挨拶をしたときに会場全体から受けた印象ですが、「変わりたい」という熱波のようなエネルギーが会場には充満していて、牧野さんの放つボウルの響きを得て、それはそれは見事な変容の一歩をあゆみはじめたのではないかと思う次第。


今回いらっしゃれなかったみなさま、ぜひ次回はお見逃しなくご参加くださいますようお願いいたします。


倍音浴パワーで「覚醒のネットワーク」をつなげていきましょう。


最後に参加者の皆様の感想をお読みください。


___________


こんなに気持ちのいい時間と空間にいられてとても幸せな気分になれました。今までで一番「癒やされた~」と感じる時間でした。
☆29歳 女性 


"良すぎて"また来たいと思います
この一言しか出ません。
☆48歳 女性 


2度目の参加です。前回も思いましたが、色んな体のブロックが解き放つ気がします。開放したうえで、必要なエネルギーが入ってくる気がします。
☆女性 


クリスタルボウルに参加させていただくとしばらくの間、中途覚醒が減り、熟睡の日々が続きます。私にとって最高の癒やしです。CDも毎日聞いて寝るようにしていますが、やはり生音は格段に違います。ありがとうございます。
☆女性 


第一部では身体中に音の波がひびきわたり、細胞、DNAまでいやされるイメージがしました。
第二部では演奏が始まったとたんに、とても血流が良くなり、体がとても暖かくなりいました。そして、その内、眠ってしまいました。
チャイムの音では、自分の子どもの頃に聞いたメリーゴーランドの音とかぶり、なつかしい気持ちになりました。
☆女性 


倍音たっぷりうけてゆらぎ、響き、体があたたかくなりました。キラキラした音のチャイムもやさしくて子どもに戻ったかのような気持ちになりました。
☆女性


_________


増上寺公演のソング・リスト

[一部]
五木の子守唄
マハムリチュンジャヤ マントラ
あわの歌
Dawn Song ( 夜明けの歌・ズニ族)

[二部]
マイトレーヤ
マハムリチュンジャヤ マントラ
五木の子守唄
Dawn Song( 夜明けの歌・ズニ族)



コメント (0)  トラックバック (0)

コメント123
コメントを投稿する

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




              
https://www.pinpoint.ne.jp/cgi-bin/mtpinpoint/mt-tb.cgi/7938
預言者へのお便りをお待ちしています。
頂いたメールを紹介させていただくこともありますので、
掲載を希望しない場合は「掲載不可」とお書き下さい。
宛先はです。
BACK NUMBER
2016年の預言者
2017年の預言者
03月の[預言者]
04月の[預言者]
07月の[預言者]
08月の[預言者]